« 物価上昇 | トップページ | 豆、まめ、まぁめぇ~♪ »

帽子

昨日放送されたNHK広島開局80周年ドラマ「帽子」

グッピーちゃんに聞いていたので、興味があって観ました。

ひさびさにドラマを初めから最後まで観たなぁ

もっと反戦と原爆のことを全面に出した作品かと思ってたら、

ちょっと戦争のことをちりばめた人間ドラマって感じでした。

根底には戦争がずしりと感じられましたが・・・。

私は広島は1度しか訪れたことがありません。

(修学旅行は違う場所だったので・・・

1度行ったのは数年前。以前ブログに書いた事があったかな?

主人の母が行ってみたいから、一緒に付いて行ってと言うので、

広島、倉敷に行きました。

主人の父の兄(つまり伯父)がたまたま広島に行っている時に

原爆が落ち、被爆して亡くなったんです。

現地を訪れたことが無かった父が、切望しながら実現せずに

亡くなったので、母が代わりに行きました。

原爆ドームや記念館を見ただけで、町の風情を楽しむ余裕がありませんでした。

なので今回ドラマを観てちょっと広島を知ることが出来ました。

残念なのは「広島焼き」を味わってない事かなぁ。

・・・食いしん坊のkazuは食べ物で文化を知る!です

|

« 物価上昇 | トップページ | 豆、まめ、まぁめぇ~♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も偶々チャンネルを廻してたら〈押す)面白そうだったので途中からですが見てました。戦争の重みと生きることの意味・幸せを若者と老人の奇妙な縁を基にコミカルにそして切実に訴えたドラマでしたね。せっちゃんとの再会シーンは生きる意味と切なさと優しさと力強さが胸に迫り思わず涙しました。歳ですから…

投稿: | 2008年8月 3日 (日) 17時29分

こんばんわ、始めまして。
kazuです。
コメントありがとうございます
久々に心がほっこりするドラマでしたネ。
若い人にも心に響きますよ、きっと!

投稿: kazu | 2008年8月 3日 (日) 20時37分

kazuさん、こんにちは。
結局見られなかったグッピーです。録画したのを見ようとしたら母に「見たくない」と言われ、断念。今度母がいない時をみはからってじっくり見ることにします。

投稿: グッピーちゃん | 2008年8月 4日 (月) 12時45分

グッピーちゃん、こんばんわ。
ますます広島に興味がわいてきました。
じっくり行ってみたいなぁ

投稿: kazu | 2008年8月 4日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物価上昇 | トップページ | 豆、まめ、まぁめぇ~♪ »